羅針盤ワークフロー

特長

Excelを利活用!ペーパーレス化と部門間連携を促進!

羅針盤ワークフローは、申請フォームがExcelシートのワークフローシステムです。
Excelで作成した申請書類を、そのままワークフローに乗せてWebで閲覧・承認が行えるので、それまで紙で行っていた運用を、教育や設定などに時間をかけることなく簡単に電子化することができます。

  • 直感的に操作できる申請画面

    申請書類はExcelで作成。ExcelファイルをアップロードするとPDF変換され、画面上で確認できます。

    ワークフロー画面イメージ
  • 承認履歴のトレーサビリティ

    いつ、誰が申請・承認・差し戻ししたのか、一覧で表示されます。

    ワークフロー画面イメージ

業務効率UP!4つの理由

  • 承認ルートを自在に設定!

    承認ルートはあらかじめ設定されたものが表示されますが、申請の都度、承認者を追加/削除や順番を変更することはもちろん、独自に作成した承認ルートを保存しておくこともできます。

    承認ルート画面
  • メール通知で滞留・見逃し防止!

    承認依頼時や差し戻し時に送信される通知メールは個人設定から受け取りの可否が選択できます。また、個人設定にかかわらず送信される「督促」「緊急」通知メールにより、ワークフローの滞留抑止が図れます。

    メール通知画面
  • 過去の書類を検索・閲覧!

    過去の申請書類の検索は、書類の種類・名称、申請者名や申請年月日などで検索し、いつでも閲覧できます。また、閲覧権限グループの設定により、複雑な閲覧権限の設定も可能です。

    文書検索画面
  • データ活用が自由自在!

    管理者機能として申請書ファイルに記入されたデータの取り出しができ、他のシステムへのデータ連携やデータ集計など、二次利用が可能です。

    二次利用イメージ

Excelフォームを利用するメリット

  • 導入コスト

    現行使用中のExcelの申請書資源をそのまま利用可能

  • 操作性

    コピーや連続データ入力など慣れ親しんだ操作で作成可能

  • メンテナンス性

    Excelの入力規則や数式が利用できるのでメンテナンスも簡単

  • ネットワーク環境

    オフラインユーザーが作成したExcelファイルで代理申請が可能

利用イメージ

羅針盤ワークフロー利用イメージ 羅針盤ワークフロー利用イメージ

機能一覧

申請関連
申請 下書き保存
ファイル添付
複写申請
引用申請
承認ルートの自動引込
承認ルートの追加・修正
申請
申請取戻し
申請書削除
承認後修正
代理申請
承認・回覧関連
承認 承認
承認グループによる承認機能
差し戻し
コメント入力
一括承認
代理承認
回覧 回覧
コメント入力
その他
ポータル表示 申請書の件数表示
要確認一覧
申請書検索 申請書検索
管理者用申請書検索
データ抽出・エクスポート
閲覧権限
滞留抑止機能 インフォメーション機能
メール通知機能
管理者関連
社員情報管理 画面からの登録・編集・削除
CSVインポート・エクスポート
組織情報管理 画面からの登録・編集・削除
CSVインポート・エクスポート
社員所属情報管理 画面からの登録・編集・削除
CSVインポート・エクスポート
組織変更予約対応
承認ルート管理 申請書種類別の承認ルート設定
申請書別の承認ルート設定
申請フォーム管理 申請フォーム作成
初期値設定
電子印設定